手軽にカンタン!ヘナ カラートリートメントのご使用方法

初めてご使用いただく場合は、ご使用の前に必ずパッチテストを行ってください。

髪は、その人の印象を決定する大切なパーツ。
とくに、顔の一部といってもよい「はえぎわ」や
遠目からでもわかる「頭頂部」の白髪をケアすることで
みため年齢をぐっと引きさげることができます。

テンスターのカラートリートメントは
美しく歳を重ねたいあなたを、しっかり快適にサポートします。
使いかたはとってカンタン!
毎日の生活にとりいれてみませんか?

髪を洗って、水けを切り、タオルドライします。


タオルなどで水分をよく拭き、水気を取ります。
(髪の美容液や整髪料を使っていない場合は、そのまま乾いた髪にもお使いいただけます。)

白髪の目立つところに、クシや手でよくなじませます。


気になる白髪部分を中心に、髪全体にクシや手でよくなじませます。
(その後、5分程度待ちます。カラーリングキャップ等で保温すると染まりが良くなります。)

5分以上放置します。


すすぎ湯に色が出なくなるまで、よく流します。


よくすすぎます。お好みによりリンスやコンディショナーで仕上げてください。
(後は、ドライヤーで乾かす、もしくは自然乾燥してください。)

◆すすぎが不十分だと、雨や汗で色落ちすることがあります。
髪についた色素のその後の色落ちやタオル・衣類などへの付着が気になる場合は、注ぐ際に、お湯ですすぐだけでなく、シャンプーしていただいてもかまいません。
◆手のひらに出して直接塗布することもできますが、爪に入った場合は落としにくくなりますので、クシをお使いいただくことをお勧めします。
◆頭皮にすりこまないでください。

<ご注意>

●頭皮に異常があるとき、また異常があらわれたときは、ご使用をおやめください。

●乳幼児の手の届かないところに保管してください。

≪上手な染め方ワンポイントアドバイス≫

≪濃く色づけするポイント≫

乾いた髪に塗るとより効果的に着色します。


塗る→シャンプーする→乾かす  というステップになります。
(多量の整髪料を使っているときは、洗ってからお使いください)

根元からたっぷりめに塗ると、髪がしっかり隠れるのできれいに染まります。


頭皮・顔・手などに付着しても、せっけんなどで落とせます。

放置時間を長めにすると濃いめに色づきます。


髪が傷んだりすることはありませんので、安心してお試しください。

温めるとしっかり着色します。


髪に塗ったら、シャワーキャップやラップで包み、蒸しタオルなどで加温しましょう。
人肌より少し温かいくらいの温度を目安にしてください。

使い方は動画でもご覧いただけます。

使い方簡単!ヘナ カラートリートメントのご使用方法を

動画でわかりやすく説明させていただいております。

是非ご確認ください。

いかがでしたか?
カラートリートメントは、継続して使うことで効果が続く商品です。
まず3回連続でご使用になったあと、ご自分のペースでお使いになってくださいね。
くわしくは、ブログでもご紹介していますので、ぜひご覧ください。


すべての人に、やさしく新しいヘアケア習慣を。
テンスターは、白髪のお手入れが100倍ラクになる
カラートリートメントを販売しています。

この内容で送信します。よろしいですか?